烏森神社を参拝です

はじめに

2016年4月27日(水)天気良し。ちょっと暑い。

新橋で打ち合せをした後、飲み屋街にある「烏森神社」を参拝してきました。

烏森神社について

地図・住所

東京都港区新橋2丁目15−5

御祭神

  • 倉稲魂命(うかのみたまのみこと)
    総本社とされる京都「伏見稲荷大社」の主祭神であり、全国にある稲荷社に分祀され「お稲荷さん」として広く信仰されている。 「ウカ」は穀物・食物の意味で、穀物の神である。現在は農耕の神だけでなく、商工業など商売繁盛の神としても信仰されている。
  • 天細女命(あめのうづめのみこと)
    天照大神(アマテラスオオミカミ)が天岩戸に隠れたとき、岩戸の前で、力強くエロティックに踊り、八百万の神々を大笑いさせ、天照大神が興味をもち世界に光を戻すきっかけを作った。その説話より、芸能・技芸全般の神として信仰されている。
  • 瓊々杵尊(ににぎのみこと)
    天照大神(アマテラス)の命により、葦原中国(あしはらのなかつくに※日本)を統治するため、高天原(たかまがはら)から地上に降りた。

「新橋駅」から「烏森神社」

SL広場駅前の道を渡って、左方面(浜松町方面)に。

最初の丁字路(カラオケボックスのある)を右折すると、「烏森神社」の鳥居が見えてきます。

鳥居

烏森神社 鳥居
烏森神社 鳥居

「烏森神社(からすもりじんじゃ)」は東京都港区新橋にある神社。芸能・技能の神として信仰されている天細女命(アメノウズメノミコト)が祀られています。例祭日(明治以降)は端午の節句5月4・5・6日。

社殿

烏森神社 社殿
烏森神社 社殿

御朱印

ちょうど、例祭日5月4・5・6日の前ということで、大祭限定御朱印を頂戴しました。(初穂料:500円)

烏森神社 例大祭神輿渡御朱印
烏森神社 例大祭神輿渡御朱印

限定御朱印の授与期間は、5月2日まで(5月3日〜6日は書き置き朱印の授与)とのこと。