根津神社はつつじまつり開催につき〜東京十社巡り 3社目〜

2016年5月3日(火)曇ってきた。
東京十社巡り。今回は1日で巡っています。
2社目の「白山神社」での参拝を終え、次の目的地は「根津神社」。
「白山神社」より、ぶらぶら「根津神社」を目指します。

根津神社について

住所・地図

東京都文京区根津1丁目28−9

御祭神

  • 須佐之男命(スサノオノミコト)
    黄泉の国から戻った伊弉諾尊(イザナギ)が禊を行ったときに鼻から生まれた男神。 イザナギに海原の統治を託されたが、母に会いたいと泣き叫び、イザナギに見捨てられる。その後、高天原に上り雨岩戸事件を引き起こし、その責任をとって高天原を追放され地上へ下る。そこで、櫛名田比売(クシナダ)を救うため八岐大蛇を退治し「英雄神」となった。
  • 大山咋神(オオヤマクイノカミ)
    大山に杭(咋)を打つ神「大きな山の所有者」を意味し、比叡山(日枝山)の守護神として古くから信仰されている。全国の日枝神社の主祭神。「松尾様」とも呼ばれ、酒神として酒造関係者などから崇敬されている。
  • 誉田別命(応神天皇)(おうじんてんのう)
    大分県の宇佐八幡宮を総本社として、全国に2万余社もある八幡神社の祭神「八幡様」。文武の神。

関連ページ

「白山神社」から「根津神社」

京華通り商店会

ひとまず。「白山神社」の南側から「京華通り商店会」を「白山駅」の方向に。

商店街の入り口?出口?の交差点(白山下)を渡ります。

交差点(白山下)
交差点(白山下)

白山下交差点

白山下交差点を渡った先の小道をまっすぐ行くと、

白山下から国道17号へ
白山下から国道17号へ

国道17号線

しばらく歩くと国道17号に(白山一丁目)に突き当たります。

丁字路(白山一丁目)
丁字路(白山一丁目)

突き当たりを右折して本郷方面へ

誠之小学校前(交差点)

ひとつ目の信号(クランクした交差点)を左折。

誠之小学校前(交差点)
誠之小学校前(交差点)
国道17号から本郷通りへ
国道17号から本郷通りへ

曲がった先にお魚屋さん?(魚鉄)があります。

本郷通り

道なりに進んで行くと「本郷通り」へ。

本郷通り
本郷通り

文京区向丘2丁目

本郷通りを越えて、まっすぐ歩いていくと丁字路にでます。

突き当たり
突き当たり

文京区弥生1丁目

後少しで「根津神社」です。
左回りルートが若干近く、右回りは表参道側に出られます。
今回は左回りで。

日本医大前

丁字路を左折し、交差点(日本医大前)を右に曲がると、根津神社(北西の鳥居)へ到着です。

交差点(日本医大前)
交差点(日本医大前)
根津神社 北西の鳥居
根津神社 北西の鳥居

今日はお祭り(つつじまつり)開催中で、露店がたくさん出ていました。

根津神社境内

手水舎

鳥居をくぐり、唐門の先にある手水舎へ。お清めです。

根津神社 手水舎
根津神社 手水舎

社殿

お清めをして、社殿にて参拝です。
今日は「つつじまつり」ということで。ヒト、ヒト、ヒト。

根津神社 社殿・狛犬
根津神社 社殿・狛犬

つつじ苑

参拝を終え、せっかくなので、つつじまつりをちょっと見学。

ちょっと、早かった?いや、遅かった?見頃とは少しずれていたようです。。

根津神社 つつじまつり
根津神社 つつじまつり

神橋・楼門

こちらも、ヒト、ヒト、ヒト。

根津神社 神橋・桜門
根津神社 神橋・桜門

表参道口

ぶらぶらと、表参道入り口の鳥居へ。

根津神社 表参道口
根津神社 表参道口

入り口もヒト、ヒト、ヒト。

「根津神社」での参拝を終え、次の目的地「神田明神」を目指すべく、まずは「根津駅」へと向かいます。

「根津神社」から「根津駅」

根津神社近辺

表参道口の鳥居をぬけ、不忍通りの方向へ。

途中のうどん屋さん、いつも並んでいます。

讃岐饂飩 根の津
讃岐饂飩 根の津

今度、ゆっくり参拝の時に寄ってみたいです。

不忍通り

不忍通りに出たら、根津神社入口(交差点)を右へ曲がって、

根津神社入口(交差点)
根津神社入口(交差点)

根津駅

300mほどで「根津駅」に到着です。

根津駅 1番口
根津駅 1番口

「根津駅」から千代田線に乗って「新御茶ノ水駅」を目指します。

次の目的地は「神田明神」です。