川越熊野神社の足つぼ参道から縁結び・金運アップ

はじめに

今日は都心から1時間の小江戸川越のパワースポット・神社を巡っています。

「川越八幡宮、仙波東照宮、川越氷川神社」と巡り、最後の目的地は「川越熊野神社」です!

関連記事

川越熊野神社について

「川越熊野神社」は、室町時代に紀州熊野本宮大社から分祀された神社で、開運・縁結びのご利益があるとされています。
ここ「川越熊野神社」の参道脇には足つぼを押しながら歩く「足踏み健康ロード」が用意されています。子供も大人も男性も女性も「痛い!ダメッ」と叫びながらも、渡り終えた後はみんな笑顔になって楽しめるスポットになっています。

住所・地図

埼玉県川越市連雀町17−1

御祭神

  • 伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
    国産み・神産みにおいてイザナミとの間に国土(日本)と自然神を形づくる多数の子・神を儲ける。天空の父神。長寿祈願、縁結び、事業成功などの神として信仰されている。
  • 事解之男尊(コトサカノオノミコト)
  • 速玉之男尊(ハヤタマノオノミコト)

御由緒

御由緒 熊野神社
御由緒 熊野神社

天正18年(1590年)蓮馨寺の二世然誉文応僧正によって紀州熊野から勧請されたのが始まりとされています。以降「おくまんさま」とも呼ばれ、開運・縁結びの神社として信仰されています。


川越熊野神社 境内

一の鳥居

鳥居
鳥居

足踏み健康ロード

噂の足つぼの参道です!
10mぐらいでしょうか?両脇に設置されています。

足踏み健康ロード
足踏み健康ロード
足つぼ
足つぼ

 


子供も大人も、女性も男性も、参拝に訪れたいろんな人々が利用していました。
ほとんどの人が「痛い、痛いっ」と言いながら歩いていましたが、みんな歩き終えた後は笑顔になって去っていきました。

手水舎

手水舎
手水舎

社殿

社殿
社殿

厳島神社・銭洗弁財天

本殿の右手前には「厳島神社・銭洗弁財天」が祀られています。その脇には宝池があり、ザルにお金を入れて、御神水で洗ってお金を清めます。

厳島神社
厳島神社
銭洗弁財天
銭洗弁財天


清めたお金を大切に使うとご利益があるとのことです。

御朱印

御朱印 川越熊野神社
御朱印 川越熊野神社