代表的な神社の東京五社を1日で巡るおすすめルート

東京五社

東京五社とは、東京の神社の代表ともいえる5つの神社(日枝神社、明治神宮、靖國神社、大國魂神社、東京大神宮)を指します。毎年1月から3月末まで専用御朱印用紙を配布して東京五社をめぐると記念品をもらえるというイベントが開催されています。 

東京五社について

今回はそんな東京五社を1日でめぐる時のおすすめルートを紹介します。

おすすめルート

大國魂神社

1社目としてのオススメは大國魂神社。大國魂神社は東京都府中市にある神社です。23区から少し離れた場所にあるので、最初か最後に巡るのがよいでしょう。出雲の大国主神と同神とされる、大國魂大神(おほくにたま)を御祭神としてお祀りした神社です。広い境内には多くの境内摂末社が建立されています。

大國魂神社について

大國魂神社
大國魂神社

大國魂神社での参拝を終えたら、次の目的地は明治神宮です。

大國魂神社の表参道口の大鳥居を抜けて京王線「府中駅」を目指しましょう。   

「大國魂神社」から「明治神宮」へ

「府中駅」から京王線に乗って「新宿駅」。新宿駅でJR山手線に乗り換え「原宿駅」へと向かいましょう。原宿駅「表参道口」改札側の神宮橋を渡った先に明治神宮の一の鳥居があります。

  • 大國魂神社/表参道口
    ↓ 徒歩5分(馬場大門欅並木)
  • 京王線「府中駅」南口
    ↓ 京王線
  • 新宿駅(乗り換え)
    ↓ JR山手線(内回り)
  • JR山手線「原宿駅」表参道口
    ↓ 徒歩1分
  • 明治神宮

明治神宮

明治神宮は東京都渋谷区代々木にある神宮。明治天皇、昭憲皇太后を祀っています。

明治神宮
明治神宮

明治神宮について

次に向かう神社は東京大神宮。
「明治神宮」の北参道口を抜け「代々木駅」へ、そこからJR中央線・総武線に乗って「飯田橋駅」へと向かいましょう。

「明治神宮」から「東京大神宮」へ

  • 明治神宮(北参道口)
    ↓ 徒歩6分
  • JR山手線「代々木駅」西口
    ↓ JR中央・総武線
  • JR中央・総武線「飯田橋駅」西口
    ↓ 徒歩4分
  • 東京大神宮

東京大神宮

東京大神宮は東京都千代田区にある神社。伊勢神宮の祭神である天照大神と豊受大神を主祭神としており、都内でも縁結びにご利益のある神社としてとても有名で、たくさんの女性が訪れる人気の良縁スポットとなっています。

東京大神宮
東京大神宮

東京大神宮について

次に向かう神社は靖国神社。東京大神宮から靖国神社までは1kmもないので、徒歩でむかいます。

「東京大神宮」から「靖国神社」へ

  • 東京大神宮
    ↓ 徒歩7分(早稲田通り)
  • 靖国神社

靖国神社

靖国神社は東京都千代田にある神社。九段坂の坂上に東面して鎮座し、日本の軍人、軍属等を主な祭神として祀っています。

靖国神社
靖国神社

靖国神社について

靖国神社での参拝を終えたら五社目の日枝神社を目指します。
日枝神社は「九段下駅」から半蔵門線に乗って「永田町駅」へと向かいます。
永田町駅からは地上に出ず地下道を進み、東京メトロ「赤坂見附駅」11番口を目指しましょう。

「靖国神社」から「日枝神社」へ

  • 靖国神社
    ↓ 徒歩4分
  • 都営新宿線・東京メトロ半蔵門線「九段下駅」1番口
    ↓ 東京メトロ半蔵門線
  • 東京メトロ半蔵門線「永田町駅」
    ↓ 地下道
  • 東京メトロ丸の内線「赤坂見附駅」11番口
    ↓ 徒歩8分
  • 日枝神社

日枝神社

日枝神社は東京都千代田区永田町にある神社です。

日枝神社
日枝神社

日枝神社について