関東のお伊勢さま芝大神宮〜東京十社巡り 7社目〜

2016年5月3日(火)曇り。
東京十社巡り。今回は1日で巡っています。
6社目「赤坂氷川神社」での参拝を終え、次の目的地は関東のお伊勢さま「芝大神宮」。
「六本木駅」から「大江戸線」に乗って「大門駅」に到着。
いざ「芝大神宮」を目指します。

芝大神宮について

住所・地図

東京都港区芝大門1丁目12−7

御祭神

  • 天照大神(アマテラスオオミカミ)
    黄泉の国から戻った伊弉諾尊(イザナギ)が禊を行ったとき、左目から生まれた女神。光り輝く太陽のような存在であったため、イザナギに高天原の統治を託された。 伊勢神宮内宮(皇大神宮)に祀られ、皇室から特別な存在として崇敬されてきたが、中世以降は天皇家の氏神としてだけでなく、日本国民の総氏神・お伊勢様として広く信仰されている。アマテラスを勧請した神明神社は日本各地に創建され、全国で1万8千社にものぼるという。
  • 豊受大御神(とようけのおおみかみ)(豊宇気毘売神)(トヨウケビメ)
    天照大御神(アマテラス)の食物をつかさどる神。第21代雄略天皇の夢枕にアマテラスが現れ、「自分一人では食事が安らかにできないので、丹波国のにいる御饌の神・豊受大神(トヨウケノオオカミ)を呼び寄せなさい」と言われ、伊勢の山田原に社を建て、丹波国から遷宮させたとされている。他の食物神の大気都比売(オホゲツヒメ)・保食神(ウケモチノカミ)などと同様に、倉稲魂命(ウカノミタマ)と同一視(諸説あり)される。

関連ページ

「大門駅」から「芝大神宮」

大門駅

芝大神宮はA6口。A6口を目指します。

大門駅 構内案内
大門駅 構内案内

A6口から地上へ。

大門駅 A6口
大門駅 A6口

地上へ出たら。右方向へ。

芝大神宮東側

芝大神宮 東側の道
芝大神宮 東側の道

路地をまっすぐ進んだ先に参道が。
左手に、芝大神宮の大きな鳥居発見です!!

芝大神宮 鳥居
芝大神宮 鳥居

芝大神宮境内

大鳥居

大きな白い鳥居です。

芝大神宮 鳥居
芝大神宮 鳥居

円柱二本の上部に円柱型の笠木を載せた神明鳥居です。

手水舎

鳥居をくぐり、石段を上った左手に手水舎があります。

芝大神宮 手水舎
芝大神宮 手水舎

手水の作法は。
左手を洗う、
右手を洗う、
左手で口を注いで、もう一度左手を洗う、
最後に柄杓を立て、柄を洗う。

社殿

拝殿へ向かい、参拝です。

芝大神宮 社殿
芝大神宮 社殿

あとがき

芝大神宮は、天照大御神、豊受大神の二柱を主祭神とし、伊勢神宮の内外両宮の祭神を祀っております。そこで、「関東のお伊勢様」とも呼ばれています。

「芝大神宮」での参拝を終え、次も目的地「品川神社」を目指します。

「品川神社」の最寄り駅は「新馬場駅」。「大門駅」からも「浜松町駅」から同じぐらいですが、ただいま京急線が遅延しているとのことだったので、今回は「浜松町駅」からJR線・京急本線に乗って「新馬場駅」を目指します。